これまでの審美歯科治療よりも割安なコスト

審美歯科治療は自由診療となることから、治療費が高額になりがちなところがデメリットでしたよね。しかし、セレックを用いた審美歯科治療は、自由診療でも治療費が割安になっているんですよ。これはクリニックでインレーやクラウンを製作する事が出来るようになったためで、セレックで解析したデータを基に高品質で精度の高いものをつくることができます。そのため、これまでは高額だったセラミック製の美しい歯を、リーズナブルな価格で手に入れる事が出来るんですよ。

歯の機能性を向上させるセレックの特徴

セレックを用いた治療は、リーズナブルなインレーやクラウンだけではありません。セレックを用いた審美歯科治療では、歯の型を取るような作業が無くなり、コンピューター解析による精度の高い設計ができるようになるので、フィット感に優れたクラウンやインレーを製作してもらうことが出来ます。また、金属を用いた歯の治療とは異なり、アレルギーの心配が必要無くなるので、アレルギー体質の方でも心配なく歯の治療を受ける事が出来るんですよね。

審美歯科治療には欠かせない技術

審美歯科治療は自由診療となるために割高である事がデメリットでした。しかし、セレックを活用してセラミック製のインレーやクラウンがつくってもらえるようになり、コストの削減に加え、治療期間も大幅に短くなったんですよね。とくに、前歯は審美性が求められる大切な箇所で、審美歯科治療を希望する方も大半なのですが、高い治療費が問題でした。しかし、セレックを用いた治療ならば、治療費を大幅に削減したものとなるので、より多くの方が受けられる前歯の治療となりました。

セレックで作られた歯の修復物は天然の歯とほぼ同じ強度で作られるので、噛み心地も違和感がなく体に負担を掛ける心配もありません。